ハーブティーで酸味の強いものを試してみては?

スポンサードリンク

ハーブティーで酸味の強いものを試してみてはいかがですか?

ハーブティーには、いろいろな味わいのものがありますが、中には酸味の強いものがあります。

 

100種類以上はあると言われるハーブティーですが、初めてハーブティーを試す方にとっては一体どれを選んでいいか分からないですよね。

 

効果で選ぶ場合のあるとは思いますが、今回は「味」でハーブティーを選んで見たいと思います。

 

では、酸味が強く、さっぱりとした味わいのハーブティーをご紹介しましょう。

ハーブティーで酸味の強い種類は、どれ?

ハーブティーの中で、酸味が強いと言われる種類には、どんなものがあるでしょうか?

 

まずご紹介する酸味の強いハーブティーは、ハイビスカスです。

 

ハイビスカスのハーブティーは、ビタミンC、クエン酸、リンゴ酸、カリウムなどの栄養素を豊富に含みます。

 

ビタミンCは肌の調子を整え、クエン酸やリンゴ酸は新陳代謝を促し疲労回復に効果があります。

 

カリウムには利尿作用があるので、むくみ対策やデトックス効果があります。

 

胃の調子を整えるので、便秘にも効果があるなど、女性には嬉しいこと尽くしのハーブティーです。

 

次のご紹介する酸味のハーブティーは、ローズヒップです。

 

ローズヒップは、ビタミンC、ビタミンE、カルシウム、鉄分、食物繊維などの栄養素を含み、また女性ホルモンのバランスを整えてくれます。

 

これらの豊富な栄養素により、ローズヒップのハーブティーには、シミ予防や美肌などのアンチエイジングに効果があります。

 

また、抗菌・抗ウィルス作用があるため、風邪予防や体調不良の際に活躍します。

ハーブティーで酸味の強いタイプを美味しく味わうためには?

ハーブティーで酸味の強いタイプを選んで、美味しく飲むためには、どのような点に注意すれば良いのでしょうか?

 

まず、ハイビスカスティーの場合は、ティーカップ1杯に対してハイビスカス3gが目安となります。

 

お湯を注ぎ約5分、長めに蒸らしますが、長すぎると酸味が増すので注意します。

 

ハイビスカスティーは、水出しで作ることもできますが、そうすると酸味がさらなる爽やかさを生んでくれます。

 

水を注いで15分ほど待ちましょう。

 

ホットの場合は、レモンスライスを加えると酸味が引き締まりますし、はちみつを加えるとまろやかな味わいになります。

 

夏場のハイビスカスティーは、炭酸水やサイダーで割るととてもすっきりとしたジュースになります。

 

続いて、もう一つの酸味にハーブティーローズヒップティーは、ティーカップ1杯に対してローズヒップ4gが目安となります。

 

お湯を注ぎ約3分蒸らします。

 

ローズヒップの量を多くすると、とろみのあるハーブティーが出来上がります。

 

お湯やローズヒップの量を調節しながら自分好みのハーブティーを作ってみてはいかがでしょうか。

 

酸味の強いローズヒップは、ジャムにしたり、出がらしを食べたりと多くの活用方法があります。

 

ハーブティーですっきりとした酸味を楽しんでみてください。

スポンサードリンク

関連ページ

歴史・起源
ハーブティーには、どんな歴史や起源があるのでしょうか?実は、ハーブティーという飲み物の歴史は驚くほど古いのです。ここではそんなハーブティーの歴史や起源についてご説明します。
飲み方と注意点
ハーブティーには、どんなハーブティーの飲み方や注意点があるのでしょうか?ここではそんなハーブティー飲み方や、飲む上での注意点等についてご説明します。
2つの効果
ハーブティーには大きく分けて「薬理効果」「アロマテラピー効果」の2つの効果があると言われています。ここではそんなハーブティーの2つの効果について詳しくご説明します。
栄養成分
ハーブティーには、ビタミンやミネラル、食物繊維など、さまざまな栄養成分があります。ここではそんなハーブティーの栄養成分について詳しくご説明します。
カロリー
ハーブティーには、どのくらいのカロリーがあるのでしょうか?美と健康意識の高い女性にとっては、非常に気になるところですよね。ここではそんなハーブティーのカロリーについてご説明します。
選び方
ハーブティーの選び方は、どのような点を意識すれば良いのでしょうか?ここでは、ハーブティーの選び方についてご説明します。
青色
青色のハーブティーがあることをご存知でしょうか?ここでは、青色のハーブティーの種類や選び方、飲み方などについてご説明します。
赤色
赤色のハーブティーがあることをご存知でしょうか?ここでは、赤色のハーブティーの種類や選び方、飲み方などについてご説明します。
甘い
ハーブティーに甘い味がするものがあることをご存知でしょうか?ここでは甘いハーブティーの種類や選び方、飲み方などについてご説明します。
食べる
ハーブティーを食べると言ったら驚く方がいるかも知れませんね。ここでは、ハーブティーを食べることについて、また効果的な食べ方についてご説明します。