フェンネルというハーブティーの種類について

スポンサードリンク

フェンネルというハーブティーの特徴

フェンネルは、日本では「茴香(ういきょう)」「イーチョーバ」と呼ばれ、
ハーブティーや料理の材料として用いられています。

 

フェンネルは、古代エジプトでカミガヤツリという草の茎から製された紙
「パピルス」に優れた薬効が記されていて、古くから大勢の人々の健康
と美容を支えてきたことがうかがえます。

 

実は、フェンネルは特に女性からの人気が高く、効果や効能も現代医学
でも実証されていますが、今では女性だけではなく、男性からも注目を
集めるハーブティーとなっています。

 

では、そんな「フェンネル」のハーブティーの味や香りの特徴、効果や効能
についてご説明します。

ハーブティーの種類「フェンネル」の味と香り

「フェンネル」は、地中海沿岸原産で、古代エジプト・ギリシア・ローマにて
積極的に栽培が行われていました。

 

最古の作物であるとして知られるフェンネルは、それと同時に、アングロ
サクソンの9つの神聖なハーブの1つとしても有名です。

 

フェンネルは、魚料理との相性が良いため「魚のハーブ」と呼ばれたり、
清教徒たちが種子を噛んでいたことから「教会のシード」とも呼ばれます。

 

フェンネルといえば、スイートフェンネルが有名ですが、他にもジャイアント
フェンネルやフローレンスフェンネル、ブロンズフェンネルなど様々な種類
が存在し、夏になると黄色の可憐な花をたくさん咲かせます。

 

フェンネルのハーブティーは、花が枯れた後の種子を用いて入れます。

 

また、フェンネルの種子はカレーのような刺激的な香りを持っていて、口に
含んだ時はスパイシーですが、後から優しい甘みがやってきます。

 

フェンネルのハーブティーは、シングルで飲むよりも、レモングラスなどと
ブレンドした方がより美味しくなりますのでおすすめです。

 

しっかり知識を付けてブレンドに挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

もしも、シングルで楽しみたい方は、はちみつを少し加えるとマイルドに
なりますので、試してみてください。

フェンネルのハーブティー 効果・効能

フェンネルは、古くから「痩せるハーブ」として人気があります。

 

ところで、何故フェンネルは「痩せるハーブと呼ばれているのでしょうか?

 

その理由は、食欲の抑制効果と、体内に溜まった老廃物などを体外へ
排出する作用によって、ダイエットとデトックス効果が得られるためです。

 

さらに、フェンネルをハーブティーとして飲用すると消化を促進し、食べ過ぎ
による胃もたれや辛い便秘を解消しりと言われています。

 

そのため、今では女性だけではなく、男性からも注目を集めるハーブティー
となっているのです。

 

では、フェンネルのより詳しい効果と効能をご紹介します。

 

【ダイエット効果】

 

フェンネルは、皮下脂肪に直接働きかける効果を持っています。

 

そのため、セルライトが作られるのを予防し、皮下脂肪が付きにくい体質
へと改善する効果が期待されています。

 

日頃から体重の増減が気になっている方は、愛飲すると良いでしょう。

 

【胃腸の調子を整える】

 

フェンネルには消化酵素の分泌を促し、摂取した食べ物の消化と吸収を
促進させ、胃と腸を正常に保つ効果があります。

 

さらに、胃痛・胃もたれ・便秘・腹部に溜まったガスを体外へ排出する働き
もあります。

 

数あるハーブティーの中で最もダイエットに向いていると言われています。

 

【眼精疲労回復】

 

フェンネルのハーブティーは、かつて点眼薬として活躍されていたと言われています。

 

フェンネルにには視力回復作用があるので、濃いめに浸出したものを点眼
すると、視力が良くなると言われています。

 

スマートフォンやパソコンで作業を行っていて目が疲れてきたなと感じたら、
フェンネルのハーブティーをコットンやハンカチに染み込ませ、まぶたの上に
乗せると痛みが和らぐので、1度試してみてはいかがでしょうか。

 

【美容効果】

 

フェンネルの葉と種子には、メイクを落とすクレンジングと鎮静効果があり、
最近では様々なスキンケア商品に使用されています。

 

【ホルモンバランスを整える】

 

フェンネルにはホルモン様作用という効能があります。

 

この効能は母乳の出を促したり、乱れたホルモンバランスによる月経痛PMS
(月経前症候群)や更年期障害の症状を緩和させる働きがあります。

スポンサードリンク

関連ページ

カモミール
カモミールのハーブティーには、実に様々な効果効能、味・香りがあります。ここでは、ハーブティーの種類の一つカモミールの特徴についてご説明します。
クローブ
クローブのハーブティーには、実に様々な効果効能、味・香りがあります。ここでは、ハーブティーの種類の一つクローブの特徴についてご説明します。
トゥルシー
トゥルシーのハーブティーには、実に様々な効果効能、味・香りがあります。ここでは、ハーブティーの種類の一つトゥルシーの特徴についてご説明します。
ステビア
ステビアのハーブティーには、実に様々な効果効能、味・香りがあります。ここでは、ハーブティーの種類の一つステビアの特徴についてご説明します。
セージ
セージのハーブティーには、実に様々な効果効能、味・香りがあります。ここでは、ハーブティーの種類の一つセージの特徴についてご説明します。
タイム
タイムのハーブティーには、実に様々な効果効能、味・香りがあります。ここでは、ハーブティーの種類の一つタイムの特徴についてご説明します。
チェストツリー
チェストツリーのハーブティーには、実に様々な効果効能、味・香りがあります。ここでは、ハーブティーの種類の一つチェストツリーの特徴についてご説明します。
エキナセア
エキナセアのハーブティーには、実に様々な効果効能、味・香りがあります。ここでは、ハーブティーの種類の一つエキナセアの特徴についてご説明します。
エルダーフラワー
エルダーフラワーのハーブティーには、実に様々な効果効能、味・香りがあります。ここでは、ハーブティーの種類の一つエルダーフラワーの特徴についてご説明します。
ネトル
ネトルのハーブティーには、実に様々な効果効能、味・香りがあります。ここでは、ハーブティーの種類の一つネトルの特徴についてご説明します。
ハイビスカス
ハイビスカスのハーブティーには、実に様々な効果効能、味・香りがあります。ここでは、ハーブティーの種類の一つハイビスカスの特徴についてご説明します。
ヒース
ヒースのハーブティーには、実に様々な効果効能、味・香りがあります。ここでは、ハーブティーの種類の一つヒースの特徴についてご説明します。
ヘザー
ヘザーのハーブティーには、実に様々な効果効能、味・香りがあります。ここでは、ハーブティーの種類の一つヘザーの特徴についてご説明します。
ホップ
ホップのハーブティーには、実に様々な効果効能、味・香りがあります。ここでは、ハーブティーの種類の一つホップの特徴についてご説明します。
マロウ
マロウのハーブティーには、実に様々な効果効能、味・香りがあります。ここでは、ハーブティーの種類の一つマロウの特徴についてご説明します。
マリーゴールド
マリーゴールドのハーブティーには、実に様々な効果効能、味・香りがあります。ここでは、ハーブティーの種類の一つマリーゴールドの特徴についてご説明します。
マルベリー
マルベリーのハーブティーには、実に様々な効果効能、味・香りがあります。ここでは、ハーブティーの種類の一つマルベリーの特徴についてご説明します。
ミント
ミントのハーブティーには、実に様々な効果効能、味・香りがあります。ここでは、ハーブティーの種類の一つミントの特徴についてご説明します。
レモンバーム
レモンバームのハーブティーには、実に様々な効果効能、味・香りがあります。ここでは、ハーブティーの種類の一つレモンバームの特徴についてご説明します。
レモングラス
レモングラスのハーブティーには、実に様々な効果効能、味・香りがあります。ここでは、ハーブティーの種類の一つレモングラスの特徴についてご説明します。
モリンガ
モリンガのハーブティーには、実に様々な効果効能、味・香りがあります。ここでは、ハーブティーの種類の一つモリンガの特徴についてご説明します。
ラベンダー
ラベンダーのハーブティーには、実に様々な効果効能、味・香りがあります。ここでは、ハーブティーの種類の一つラベンダーの特徴についてご説明します。
ユーカリ
ユーカリのハーブティーには、実に様々な効果効能、味・香りがあります。ここでは、ハーブティーの種類の一つユーカリの特徴についてご説明します。
ヤロウ
ヤロウのハーブティーには、実に様々な効果効能、味・香りがあります。ここでは、ハーブティーの種類の一つヤロウの特徴についてご説明します。
ラズベリーリーフ
ラズベリーリーフのハーブティーには、実に様々な効果効能、味・香りがあります。ここでは、ハーブティーの種類の一つラズベリーリーフの特徴についてご説明します。